飲食店運営事業

1.ベビーカステラ専門店(京都すずなり屋KIZUNA)

京都すずなり屋KIZUNAではベビーカステラの販売をしています。
メニューを考える、販売(接客)する。
仲間同士で協力しながら頑張っています。

「思いやり」絆では「仲間を思いやること」「お客様を思いやること」をとても大切にしています。 それぞれが違う障害を持ち、 得意なこと苦手なことも様々ある中で声を掛け合い励ましあう事でイキイキと前向きに目標を持ってに働ける職場を目指しています。

「チャレンジする気持ち」
仕事=お金を稼ぐ事。 とっても大切なことですよね。
でも、 せっかくなら「未経験」 や「苦手」、「新しいこと」にチャレンジしてみませんか?失敗することもあります。 その失敗こそが大きな経験値やスキルアップに大いに繋がると 考えています。 なんでも、 やってみないとわかりません。 京都すずなり屋KIZUNA では「やってみたい(チャレンジ)」を大切にしています。今日も「お客様に喜んで頂くために」、 知恵と工夫を出し合いながら笑顔でお店をOPENしています。
ぜひ一度「KIZUNA」を感じに来ませんか?

  • 画像:京都すずなり屋KIZUNA1
  • 画像:京都すずなり屋KIZUNA2
  • 画像:京都すずなり屋KIZUNA3
  • 画像:京都すずなり屋KIZUNA4
  • 画像:京都すずなり屋KIZUNA5

2.スーパー惣菜製造(マザーズデリ)

マザーズデリは、スーパー内においてお惣菜業務を行なっています。
お惣菜は揚げ物(フライ、天ぷら)、和洋中惣菜、米飯(弁当、寿司)などに大きく分けられます。約300アイテムの中から、日々日替わりで献立を決めお客様に飽きがこないよう、また季節感を大切にすることを心がけています。
昨今では、工場で製造されたお惣菜をパックに詰めるだけという店も増えていますが、私たちの店では、手作りということにこだわりを持ち手間暇かけて製造に取り組んでいます。
また店内の陳列も見やすく清潔を保ち、お客様が手に取りお買い求めしやすい工夫を常にしています。そして昨年からネットスーパーが開始となり、より便利にお買い物を楽しんでいただけるようになりました。
これからも地域のお客様と食を通じて密接に繋がり美味しいとお声がけいただくことに仲間と共に喜びとやりがいを感じていきたいと思います。

  • 画像:スーパー惣菜製造1
  • 画像:スーパー惣菜製造2
  • 画像:スーパー惣菜製造3
  • 画像:スーパー惣菜製造4
  • 画像:スーパー惣菜製造5

 福祉事業内容

3.各種内職請負事業

各種内職請負事業は、多くの企業様と契約し箱折りやシール貼りなどさまざまな軽作業を行なっている事業です。
それぞれの企業様からの要望に対し正確、丁寧に応え信頼関係を築くと共にその先にあるお客様に自分たちが作業した商品を喜んで手に取ってもらえるように日々作業に取り組んでいます。
この事業では、人の手で行う作業がほとんどのため得意、不得意が出てくる時があります。そこで大事にしていることが“他人とは比べない”ことです。一人一人が自分のできる精一杯を一生懸命取り組むことで必ずスキルアップにつながっています。その作業に取り組む全員で助け合い、声を掛け合うことでチームワークができ一人一人の居場所になっています。

4.リフォーム事業

住まい工房きずなでは、襖、障子、網戸の張替をメインとしたリフォーム事業です。
お客様の声を直接聞き、その声に全力で応えることを大切にし、責任と自信を持って作業に取り組み、客様の満足度を追求しています。チラシ作成やポスティングなどの販促活動も積極的に行い、売り上げの拡大に努める一方で、「一人ひとりが輝ける居場所づくりをめざして」利用者と共に成長し続けています。この過程で得られる達成感は、仕事の楽しみにつながり、皆が活気に満ちた環境で働いています。私たちは新たな自己発見とお客様の喜びを通じて、居場所づくりができる事業を目指しています。

5.ものづくり事業

ものづくり事業では、主にレジン製のアクセサリーや上質な襖紙を使ったポチ袋、本物のイグサ使ったコースターなどの和雑貨を中心とした製品を制作し販売しています。
自分たちが欲しいもの、作りたいもの、売りたいものを考え作ることで、お客様にも喜んでもらえると考えています。また、自分の思うように作る楽しさ、売れた喜びを直に感じることで達成感を感じ仕事のやりがいになっています。現在ではアクセサリーだけでなく、キーホルダーやトートバック、ハンカチなど多岐にわたる製品を製作し、ものづくりを通して個々の輝きを発揮できる場も目指して、手作りの温かさと魅力をお届けしています。

 飲食事業

 福祉事業

ご質問・ご相談はお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP